Q&A
滋賀県守山市の整骨院、ミヤバヤ整骨院に頂く質問紹介

守山市の整骨院、ミヤバヤ整骨院のよくある質問紹介

滋賀県守山市の整骨院、ミヤバヤ整骨院ではよくある質問を紹介しています。
ミヤバヤ整骨院では、頸椎・腰椎牽引治療器(LASEDIA)、超音波治療器(イトーUST-770)、低周波治療器(イトーES-515)、温熱用パック(フィジオパック)、干渉波治療器(オージオトロン)などなかなか普通の方ではわかりにくい機器の説明などもしておりますのでコンセプトをご覧ください。

滋賀県守山市の整骨院に多く寄せられる質問紹介

整骨院で交通事故の保険治療は可能ですか?

整骨院や接骨院は、柔道整復師という国家資格者が治療を行なう医療機関です。
通常のケガは、整形外科と同様に健康保険で治療を行うことができます。
交通事故の場合も、各保険会社と自賠責保険で施術をする協定を結んでおりますので、自賠責保険を使った治療が可能です。

整骨院ではどんな症状に対する治療ができますか?

整骨院では、骨や筋肉、関節、靭帯、関節包などに外からの力(転倒・ねじり・過剰使用など)が加わって生じる骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)および筋肉や腱、靭帯などの軟部組織などの損傷に対する施術を行えます。

肩こりや慢性的な腰痛で保険は使えますか?

恐れ入りますが、肩こりや慢性的な腰痛は保険の対象にはなりません。
整骨院では、急性、亜急性の外力による損傷に対して保険で施術を受けていただくことができますが、その他の身体の不調や疲労回復などに対する施術は保険の対象外となります。
なお、鍼(はり)・灸(きゅう)では慢性的な痛みのものが保険の対象となりますが、保険を使うためには医師の同意書もしくは診断書が必要になり、保険施術期間中は、同一病名での他の医療機関での治療が行えなくなります。

健康保険が使えるのはどんな場合ですか?

柔道整復治療の場合は、捻挫、打撲、挫傷、骨折、脱臼については保険適応となります。
※骨折と脱臼は医師の同意が必要です。
鍼灸治療の場合は、頚部捻挫後遺症、神経痛、腰痛症、五十肩、頸腕症候群、リウマチ、その他慢性的な痛みの場合に保険施術が可能です。
※どの症状でも医師の同意書もしくは診断書が必要になります。また、保険による鍼灸治療中は、他の医療機関での同一病名の治療は行えなくなります。

滋賀県守山市の整骨院、ミヤバヤ整骨院では、様々なよくある質問を紹介しています。
整体など実費施術にはどんな種類があるのか、料金はどれくらいかかるのかなどお客様がご利用頂く際に抱く疑問について紹介しています。
ほかにも頸椎・腰椎牽引治療器(LASEDIA)、超音波治療器(イトーUST-770)、低周波治療器(イトーES-515)、温熱用パック(フィジオパック)、干渉波治療器(オージオトロン)などの機器の説明などもしています。
守山市にお住まいの身体に不調がある方一人でも多くの健康を願い日々誠心誠意施術いたしております。