身体の不調のメカニズム  ~滋賀守山のミヤバヤ整骨院~

2018/10/01

不調を作りだす根本原因とメカニズム


毎日の疲労や不摂生が原因となり痛みや不調を誘発します。

①食事:食べ過ぎ・飲みすぎは肥満の原因にもなり、体重が増えることで体の負担がかなり増加します。バランスの良い食事をこころがけましょう。

②睡眠:1日に溜まった疲れは寝ている間に回復していきます。不眠・寝不足は、疲れが蓄積され、常に疲れた状態で生活しなければなりません。忙しくても毎日6時間以上の睡眠をこころがけましょう。

③運動:運動不足は筋力の低下や柔軟性の低下を招き、代謝が悪くなります。また、過度の運動も、身体にかなりストレスを与えますので、毎日、適度な運動をこころがけましょう。

④ストレス:ストレスは身体に様々な悪影響を及ぼします。仕事や人間関係など、日常生活において、どうしてもストレスは避けられない部分もありますが、趣味や上記3つなどをこころがける事で、少しでも上手にストレスを発散しましょう。

⑤姿勢:不良姿勢は「百害あって一利なし」。みためにも老けてみえたり不健康に感じられます。また、ねじれや歪みが生じ、内臓まで圧迫し機能低下を招くこともあります。日ごろより、良い姿勢をこころがけましょう。


上記5つが原因となり、骨盤・背骨のねじれ、筋肉の過度の収縮や伸張が生じ、コリや痛み、しびれが誘発されます。


滋賀守山にあるミヤバヤ整骨院の柔(やわら)バランス整体は、こういった状態にアプローチする施術方法ですので、上記5つの中から、1つでも当てはまる方は、一度お試しください‼