膝痛治療 ~滋賀守山にあるミヤバヤ整骨院の施術~

2018/09/08

膝の痛みは、スポーツや事故による外傷性のものや、日常生活の中で繰り返しの外力により損傷するもの、変形性のものなどがあり、損傷部位も半月板の損傷・筋肉や靭帯損傷・骨や骨膜の損傷など様々あります。

外傷性のものに関しては、超音波と高電圧電気刺激療法のコンビネーション治療などで炎症を抑え、自然治癒力を促進し、その後、包帯やテーピングなどで固定するなど処置を施します。症状が安定してきたら、整体やマッサージ、運動療法などで、コンディションを整えます。
その他のものに関しましては、アライメント(骨の整列)の異常によるものが多く、また、痛みがあることで、周りの組織も緊張し可動性が制限されることにより血行が悪くなり、治癒力が阻害されますので、滋賀県守山市にあるミヤバヤ整骨院では、まずは整体やマッサージでアライメントを整え、各組織の可動性をつけることにより、血行を促進し自然治癒力を高めていきます。
その後は、状態をみながら、電療や超音波施療、運動療法、テーピングなど外傷性のものと同様の処置を施していきます。

運動療法に関しては、整えたアライメントを安定させ、痛みの再発を予防する役目があるため、とても重要です。
滋賀県守山市にあるミヤバヤ整骨院のJOYトレやスタイレックスQは、重要な筋肉を楽々・簡単に鍛えることができるのでオススメです。

膝関節付近は筋肉量が少なく、寒い時期は特に膝が冷えやすくなり、各組織が硬化し痛みを誘発するので、痛みが出る前にアライメントを整え筋力をつけて予防することが大切です。

 

 

  • WEB予約
  • お問合せはこちら

お気軽にお電話でご連絡ください

077-575-5426

月・火・木・金曜日 9:00〜20:00(当日受付19:00まで)
水・土曜日 9:00〜13:00(当日受付12:00まで) ※予約制

滋賀県守山市浮気町321-16サンシャインビル102号