五十肩の治療 ~滋賀県守山にあるミヤバヤ整骨院の施術~

2018/08/27

滋賀県守山市にあるミヤバヤ整骨院の五十肩の治療

「五十肩」とは40歳代・50歳代の方によくみられる、何の原因もなく肩に疼痛や運動制限をきたす疾患ととらえれれています。

なので、「五十肩」とは、肩関節周囲の炎症の総称で、細かく肩の痛みを生じる疾患をみると、肩峰下滑液包火炎・腱板炎・石灰性腱炎・上腕二頭筋長頭腱腱鞘炎・腱板断裂・頸椎神経根症など様々あります。

当院の治療としては、単に肩部の痛みだけをとらえるのではなく、全身的なアプローチを心がけております。肩の動きは、上腕骨・肩甲骨・脊(頚・胸・腰)椎・骨盤などが連動して動くことでスムーズに可動します。
また、下肢の関節も関係していることから、全身的にみていくことが必用と考えております。

もちろん、炎症部位には、超音波と高電圧電気刺激療法をあわせた、コンビネーション治療などで、炎症をおさえていきます。

肩の痛みは、肩甲骨の動きを制限する為、肩こりや背部の痛み・腰痛の原因にもなりますので、そちらのアプローチも併せて行っております。


そういった方にオススメの施術は、「柔(やわら)バランス整体」です。心地よい刺激で、全身のバランスを整え、動きをつけていきますので、皆様に大変人気です。